会員制でチクられて逮捕とは情けない、大阪とらふぐの会

朝の情報番組でも取り上げられておりました。

 

 

 

肝を提供、「大阪とらふぐの会」の経営者ら逮捕

 

http://archive.is/fTd77

 

 

偶然ですが、友里ブログでも最近取り上げていたのであります。

 

http://tomosato.net/weblog/2016/05/16/

 

 

友里が本やブログですすめた店は、客入りが悪かったり閉店になったりするケースがよく見られるので「デスノート」とも言われているのですが

 

まさか逮捕者がでる

 

とは想定外。

 

フグの場合の違反は単なる逮捕だけではすまず

 

フグ免許取り消し(しかも二度と再取得できない)

 

となるようですから、新しい免許人を雇うか「みがき」で仕入れるしか存続できないのではないか。

でも免許人がいないとなると、かな~り店の付加価値が落ちますね。

 

 

しかしこの店、会員制と件の本(人生が変わる店 KADOKAWA)にありましたから、本来なら肝を出しているというチクりが当局へ漏れるはずがない。

常連以上の関係である「会員」でありますからね。

 

考えますに、大阪人

 

あまりに口が軽い人種

 

ということでありましょうか。

 

 

俺は肝を食べたぜ~

 

 

との自慢をしまくったので当局から目をつけられてしまったのではないか。

 

正直な話、食べられるフグ肝は美味しくないと聞いたことがあります。

味がわからない大阪人相手の営業では「肝」が必要だったのでしょうが、

 

肝ではなく肝心の身(フグの質)で勝負すべき(でも大阪人にはフグの質の違いがわからない)

 

だったと友里は考えます。

 

ドタキャン偽装の問題提起も空振りか、友里ブログ

先週金曜に取り上げた、ポケットコンシェルジュを利用したドタキャン情報発信による

 

予約が入っていないと思われる2回転目の客釣り行為

 

の問題提起でありましたが、友里ツイッターだけではなく、読者からのメールもまったく反応がありませんでした。

 

http://tomosato.net/weblog/2016/05/20/

 

 

 

数年前までは、落合シェフからもたまにメールが来ておりましたから、このベットラへの問題提起で落合さんから

 

抗議か弁解

 

が来るかもとも思っていたのですが、まったくの空振りとなってしまったのであります。

 

 

ここまで反響がなかった原因は何なのか。

 

 

・昨年からの実質休業状態(マスコミ連載中断、ネット配信も手抜き)で、友里征耶の業界への影響力が消滅

 

・ポケコンのドタキャン情報を利用した客釣りはベットラに限ったことではなく、既に周知の事実だったので新鮮味がなかった

 

 

こんなところでありましょうか。

 

 

どこかの高額店と同じく、友里も埋没の一途をたどっているようです。(泣

 

 

こんなにちょくちょくドタキャンが出ているとは思えない、ドタキャン偽装が疑われる ベットラ オチアイ

ポケットコンシェルジュというサイトをご存じですよね。

予約困難な店にドタキャンが出たとき、あらかじめ登録していた会員に連絡することによって

 

店はドタキャンによる空席を回避
客は予約困難な店に行ける

 

と、店と客の両者にメリットを提供するサービスがウリのビジネスであります。

 

額面通りに受け取れば、なかなか面白い着眼点だと感心するのですが、実際はこのような崇高な志で運用されているのか。

 

友里は一応いくつかの店のドタキャンお知らせに登録していて都度お知らせを受けているのですが、中には毎日のように、そして1卓ではなくかなり多くのテーブルで、しかも決まった時間帯(ほとんどが2回転目の遅い時刻)の募集をしてくる店があるんですね。

 

以下にその例を挙げますのでご覧ください。

いつもご利用ありがとうございます。ポケットコンシェルジュです。
○○様がご希望のお店の空席が出ました。
URLをクリックすると予約できます。

——————————————————————–

お店:ラ・ベットラ・ダ・オチアイ

URL: http://pokecon.link/・・・

来店可能日時:05月13日(金) 21:30のみ
人数:2名様のみ(テーブル)

来店可能日時:05月13日(金) 21:30のみ
人数:3名様のみ(テーブル)

来店可能日時:05月13日(金) 21:30のみ
人数:2名様のみ(テーブル)

来店可能日時:05月13日(金) 21:30のみ
人数:2名様のみ(テーブル)

来店可能日時:05月13日(金) 21:30のみ
人数:2名様のみ(テーブル)

 

 

来店可能日時:05月21日(土) 20:45のみ
人数:2名様のみ(テーブル)

来店可能日時:05月21日(土) 20:45のみ
人数:2名様のみ(テーブル)

来店可能日時:05月21日(土) 20:45のみ
人数:2名様のみ(テーブル)

来店可能日時:05月21日(土)
20:45のみ人数:2名様のみ(テーブル)

来店可能日時:05月21日(土) 20:45のみ
人数:2名様のみ(テーブル)

 

 

これらのメールは当日の午後に配信されてくるのですが、

 

こんなに沢山のドタキャン(1日に5卓ほど)が同じ時間帯(ほとんどが2回転目ばかり)で本当にあるのか

 

おおいに友里は疑問に思っているのであります。

たまに1回転目の募集もあるのですが、その際の募集テーブル数は1卓かせいぜい2卓なんですね。

 

この状況証拠から人は何を考えるか。普通のまともな頭なら

 

儲けるために2回転営業を目指しているが夜遅くの予約が入らない。

よって、ドタキャンが出たと見せかけて(2回転目の)予約困難を装い、純粋無垢な客を釣り上げて2回転目の満席を目指している。

 

こんな推測でありましょうか。

これが真相だとしたら、ベットラ オチアイ、ドタキャン偽装でありまして

 

あまりにセコい

 

と友里は考えます。