今度こそ本当のブログ再開だ!

一ヶ月前にブログ再開を宣言しておきながら、先週8日から昨日までブログの更新を怠っておりました。

 

挨拶回りなどで朝早くから家を出なければならない事が続き時間的余裕がなくなっていたのに加え、年初からの株暴落で精神的にも動揺して8日の更新をサボったところ

 

面倒になって3連休もお休み

 

としてしまった。

 

この3日間、色々と考えまして出した結論、それは

 

含み損をすべて解消

 

かなりの信用枠を使っていたので、昨年8月時の最盛期と比べて

 

残る資金は半分程度

 

となりますが、長いタームで見ると

 

ツーペイちゃら

 

つま~り、5年前、6年前の振り出しに戻ったかなと。

 

 

ただしここで撤退しては面白くない。

本日からは、

 

現物主体で日経平均のみを対象

 

とすることにしようと思っております。

 

今までは個別の銘柄を対象にしていたのですが、生来からの株センスのなさからか

 

日経平均が上がっても持ち株がそれほど上がらないどころか下がる時もある

日経平均が下がったら当然持ち株は大きく下がる

 

 

アベノミクスの恩恵をあまり受けなかったんですね。

そこで現物で日経平均に連動するETFを対象にして

 

V字回復

 

を狙うことにしたのであります。
なぜ日経先物ではなくETFなのか。それは

昔日経先物でかなりの損を出したから

 

 

ラージだとレバレッジが効き過ぎて損益の差がきついんです。

仮に信用枠を使うにしても

 

欲をかくことなく最低限

 

に止めることにより、夜半にNYダウや為替、原油価格の動向を気にすることがなくなるわけです。

 

 

株の儲けだけで豪マンやトゥールビヨンを買おうとしたのが大きな間違い。

これからは地道な株投資で頭の体操を主体にコツコツと稼ぐ努力をする所存であります。

 

しか~しこの投資方針変更も

 

株価が今後反転する(せめて2016年半ばまで)

 

 

が前提。

このシナリオが崩れると、資金が更に減ることになりますが、信用取引がないだけに最悪な事態に追い込まれることはないでしょう。

 

よって本日再度

 

友里ブログの再開

 

を宣言して、本日のブログを〆させていただきます。

 

 

 

本日のブログは簡単に終わります

北朝鮮のおかげで株が更に暴落してしまったではないか。
おかげで年初にかかげた株投資からの撤退のスケジュールに大きな影響がでてしまいます。

 

含み損が大きすぎて撤退出来ない

 

予定では、今年半ばまでに株価が戻ると思っていたのですが・・・

仕事も忙しすぎて株も八方ふさがり。
正直辛い年始めとなりました。

 

 

「dressing」を更新しています

ちょっと宣伝が遅れましたが、昨年末に「ぐるなび」のWEBメディア「dressing」を更新しました。

3店目となる友里のオススメ店は

 

 

豚組しゃぶ庵(六本木)

 

 

であります。

 

 

http://www.gnavi.co.jp/dressing/column/11004/

 

 

 

 

 

原稿は12月はじめに送付し終わっていたのですが、「豚組しゃぶ庵」の現オーナー?(前社長だそうです)が友里の紹介に難色を示していたということでアップが遅れたとのこと。

最終的には現社長の説得で写真撮影なども出来たと聞きました。

 

 

すっかり忘れていたのですが、依然は社長だったという現オーナー?と友里はメールでありますが接触が何回もあったんですね。

飲食業界の問題点などで意見交換(言い争い?)があったことを思い出したのであります。

 

その当時(2008年頃)の因縁を現オーナーは未だ覚えていたのか。

友里としては当時から肯定的に評価(あくまで友里基準でありまして一般的にはシビアな評価かもしれません)していたのですが、似たような性格(へそ曲がり)で先方様は気に入らなかったのかもしれません。

 

「豚組しゃぶ庵」の運営会社であるグレイスに関して友里ブログ内を検索しましたところ以下のものがヒットしましたのでここに紹介させていただき、本日のブログを〆とさせていただきます。

 

http://goo.gl/0B18OG