電話で解約できないなら最初から面倒な本人確認なんてするな、UCOM光

1週間ほどお休みしていました友里ブログ。本日より再開させていただきます。

とはいえ劣悪な環境は変わらず、このブログはミカン箱ではないですが、段ボールや収納ケースを重ねたものにPCを置いてアップしていおります。

デスクは早くて今月末、ダイニングテーブルは来月になってしまうとのことで、しばらくこの辛抱は続きます。

 

さて先週の引っ越しで頭にきたのが掲題の件。

引っ越し先とインターネット業者が異なるので今まで利用していた業者の解約をしようと思ったのですが・・・

 

回線開通申し込みと同じく、今度は解約したいと電話をかけたら当然ながら本人確認。

 

10桁以上のID番号の他、住所や電話番号などを聞かれたのですが、そこまで行くのにかなりの時間を要しました。

やっと本人確認が終了したというので

 

これで解約完了ですね

 

と確認したら、なんと電話口のアフォ

 

解約はネットでお願いします。電話では出来ません。

 

 

久々にぶち切れました、友里。

電話で最初に「解約」だと言っているのです。

電話で解約できないのに、なぜわざわざ本人確認を求めるのか。

 

本人確認をしなければ「ネットでしか解約できない」と言うことすら出来ないというなら

 

UCOM光はあまりに客をバカにしている

 

としか思えません。

電話で最初に「解約」の手続きだと言われたら、即座に

 

電話では出来ないのでネットでやってくれ

 

というだけで事が済むではないか、UCOM光。

 

 

仕方がないので最終的にはネットからIDなど個人情報を入れて解約したのはいうまでもありません。

 

 

ふざけるな、UCOM光!

 

 

本日のブログはこの「怒り」で〆とさせていただきます。

 

 

 

居所移動中

申し訳ありません。

今週から居所の移動(早い話が引っ越し)を開始しまして、現時点で寝るところはあるのですが机がない。発注が遅れて移動時に間に合わず、このブログは

ミカン箱、もとい、引っ越しの段ボール箱をつんだ上にデスクトップを置いて書いている

という劣悪な状態での更新であります。

もちろん夕食は外食のみ。本業は本日から出社するつもりであります。

ということで本来の更新、しばしお待ちいただきたくお願い申し上げます。

 

 

もう一度、厨房に立ったシェフ本人の料理を食べてみたかった

昨日、昔から知っていた好きな店のオーナーシェフの訃報を知りました。

ここのところ体調を崩して店には出ていなかったようですが、まさか亡くなるとは・・・

 

ネットなどでは開示されていないようなので実名を書くことは出来ませんが、

ここに心から哀悼の意を表します。